2016年10月15日

洗面台のお片付け終えました


こんにちは。ブログをご覧いただきましてありがとうございます。


週末は、洗面台の整理と収納の見直しをしています。

いつか、しっかり整理しよう・・・なんて思っているうちは
絶対片付かないもので・・・

今度こそ、気持ちを引き締めてとりかからなきゃー!


片付け前の収納は、こんな感じでした。



ざっくりと、使うカテゴリー別に分けていましたが

収納バスケットをタテに重ねていたので、下のモノが取りづらく
真ん中のスペースが空いていて、もったいない状態でした。

そして見た目もイマイチ・・・


イチから収納を見直して、こんな感じになりました。



歯ブラシ、入浴剤、洗濯etc.
タテの空間も生かすように、収納ケースをタテに重ねて。


収納ケースは、半透明で統一



我が家は、旦那さんも洗濯や掃除をするので

何がどこにあるか、誰が見てもわかるように
置き場所を迷わずに収納できるようにしました。


奥に死蔵品をつくらないために、真ん中は奥まで見えるようにしています。




そして・・・収納の前に、忘れてはいけないのが「整理」。
一つ一つ手にとって、必要・不必要を分けていきます。

今日も、全部のモノを取り出して・・・結局、全体の1割を処分。
残ったモノを収納していきました。

久しぶりにスッキリしたら、気分もクリアになって
収納アロマのアイデアもいろいろ浮かんできました♪


posted by ミナロマ at 16:15| 整理収納

2016年10月12日

定位置の収納で、ココロも落ち着く


こんにちは。
ブログをご覧いただきましてありがとうございます。


外出するとき持ち歩くモノをまとめて
チェストの引き出しに収納してみました。





お財布、ICカードケース、名刺ケース、化粧ポーチ、バッグ・イン・バッグ。

必ず持ち歩く一軍選手たち。


使うときには、全部まとめてバッグインバッグにポン。

使い終わったら、バッグから取り出して
ひとつひとつ並べて戻していきます。


貴重な収納スペースを、これだけのモノの収納に使うのは
もったいない気もしましたが

このスペースにしまうモノを限定したことで

不思議とココロが落ち着くようになりました


今まで「一軍選手」たちを
カバンに入れっぱなしにしていました。


これなら、出かける時にすぐ準備ができるし
収納場所もいらないし、イイ事だらけと思っていたのですが・・・


外から帰って、そのまましまうと
お財布を開ける機会を失って、レシートや領収書が入ったまま。

小銭もいつの間にかたまってしまい
気が付くと、お財布がパンパン!

うっかりICカードケースを床に落としても気付かなくて
外出の時に、あわてて探したり・・・


結局は、小さなストレスが少しずつつり積もって
少しのことでもイラッとするようになっていました。


でも、大切なモノの定位置を決めると
どこへ行ったか探す不安がなくなります。


そして、レシートなど「一軍選手」以外のモノが入り込むと
すぐに取り除くようになったり

マメにお財布をお手入れするようになったり


以前より一つ一つのモノを大切に思える気持ち
生まれました。


モノの定位置収納だけで
こんなに、ココロの変化があるものなんですね♪


10月になって、気が付いたらもう中旬!
新しい事業アイデア作りや、整理収納に夢中になっていたら
毎日が、風のようにサーッと過ぎてしまっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。




posted by ミナロマ at 18:37| 整理収納